ケルヴィン・ガステラム:試合後の会見

 

「次はタイトル戦だと思っているよ。タイトル戦以外は受けるつもりはない。俺がミドル級で一番コンスタントに試合をしているし、相手はトップ10とか元王者だった。その資格があると思う。」

打撃を受けても大丈夫なように見えたけど、どれぐらい効いていた?

「効いていないわけじゃなくて、強い打撃だった。でも誰が相手でもノックアウトはされないと思う。顎が強いから。」

「テイクダウンを防げれば、打撃でこの試合に勝てるって分かっていた。」

「ハファエル・コルデイロはMMA史上最高のコーチだと思う。キングズMMAで彼の家族の一員になれて凄く嬉しい。彼はエネルギッシュでモチベーションを高めてくれる。」

2ラウンドに強打を当てたけど、彼がノックアウトされなかったことに驚いた?

「驚いたよ。あの一発で十分だと思ったけど、彼は戦士だった。」

彼は減量の問題があって、試合中に脚を痛めたようだけど、ベストのジャカレイと戦ったと思う?

「打撃は効いたよ。彼は十二分に準備ができていたと思うよ。」

「言ったように、この試合の勝者がタイトルに挑戦すべきだって思っていたし、俺が勝った。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中