ダレン・ティル:今後について

Why would Darren Till settle for Conor McGregor's two UFC titles when he can top him with three?

By: MMAjunkie Staff | March 13, 2018 7:45 am

ダレン・ティルは対戦希望選手についてこう語る。

「カマル・ウスマン、スティーブン・トンプソンと戦いたい。グンナー・ネルソンがトップ10に入っていれば戦いたい。いやそうじゃなくても戦いたい。あともちろん王者と戦いたいけど、今はまだその資格を得ていないと思う。コルビー・コビントンとも戦いたい。あいつは垂れ込み野郎だから。」

「コルビーとやりたいけど、コルビー戦はなさそうだね。多分コルビーは現時点でタイトル戦の資格を得ていると思う。わからないけど。56連勝しているから、ケージの外でどんな人間だろうと、彼にはその資格があるよ。」

「多分俺はまだコルビーと戦う資格を得ていないと思う。」

UFCが次に俺をどうするのかみんなが気にしている。どうなったとしても、皆それに興奮する。だから俺はハッピーだし、そのことにちょっとした達成感がある。みんながダレン・ティルの次の動きを本当に楽しみにしている。」

ここからどこまで行けるのか?

「どこまで行けるかではなくて、自分がどこまで行きたいかだ。自分はどこに行きたいか。ウェルター級だけでおしまいか?ノー。ミドル級までか?ノー。ライトヘビー級?イエス。たくさん食べてヘビー級?イエス。誰とでも戦いたい。」

「史上最強になりたい。45試合して大金を稼いで『戦いはもうおしまい』なんてのは望んでいない。」

「最強になって、史上最強だって認められるには12階級のベルトでは足りない。それだとコナーと同じレベルだと思われてしまう。3階級でのベルトが欲しい。野望とか夢の話だけど、自分にはできるって分かっている。」

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中