ファブリシオ・ヴェウドゥム:ヴォルコフ戦について

https://www.bloodyelbow.com/2018/3/8/17094776/ufc-fabricio-werdum-alexander-volkov-fight-smart-london-heavyweight-mma-news

By Lucas Rezende@rezenluc Mar 8, 2018, 5:30pm EST

UFCヘビー級元王者ファブリシオ・ヴェウドゥムのアレキサンダー・ヴォルコフ戦の戦略はシンプルだ。ヴォルコフの得意分野には付き合わないこと。

「ヴォルコフは本当に危険。UFCだけじゃなくて長い間他の団体でもそれを証明している。たしかBellator王者だったね。リーチが長くて、ものすごく背が高い。本当のヘビー級だ。彼はムエタイは素晴らしいけど、グラウンドの技術はない。スタンドとグラップリングの技術に差がある。ただ打撃はすごく洗練されているから注意しないといけない。彼は良い選手だからスマートに戦うつもりだよ。」

「以前2週間ほど一緒にトレーニングをしたことがあるんだ。でもそれを基にゲームプランを立てることはできない。それは全く別だから。トレーニングと試合は全く別なんだ。彼のことを見たことがなくても、彼が誰かは知っていた。彼は身体が大きくてリーチの活かし方を分かっている。彼のことを調べてさらによく分かってきたよ。」

直近の対戦相手を甘く見てはいないが、もしヴォルコフを倒した場合は、その時に誰がベルトを巻いていようともタイトル戦を望んでいる。

「この試合次第でその後の展開が変わってくる。もちろん、スティペ・ミオシッチかダニエル・コーミエと戦いたい。どっちでもいい。重要なのは3度目のタイトル戦をすること。それが俺のゴール。既に2度タイトル戦を経験して、幸運にも2度王者になっている。でも長い間待ちたくはない。」

「UFCが次は君の番だって言ったら、すぐにタイトル戦をする。待たなければならないとしたら、もう一戦する。試合がしたい。何もせずにじっとしていたくはない。俺にチャンスがくることは分かっている。今年中に王者になれると信じているよ。」

ファブリシオ・ヴェウドゥムとアレキサンダー・ヴォルコフの対戦は、UFC Fight Night 127のメインイベント。3月17日、英国ロンドン開催。

.

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中