ルーク・ロックホールド:ビスピンに負けたら引退

http://www.mmanews.com/luke-rockhold-if-michael-bisping-beats-me-this-will-be-my-retirement-fight/

ByDamon Martin– March 8, 2018

ルーク・ロックホールドはマイケル・ビスピンの話になると挑発的になる。

過去2回対戦し1勝1敗の二人は最近、お互いにジャブ出し合い最終戦になる3度目の戦いに興味を示している。

次が引退試合になると公言しているビスピンに対してロック・ホールドは究極のチャレンジを与える。水曜日にロックホールドはこう語った。

「こうしよう。もしこの試合ビスピンが勝ったら引退するバカ野郎は俺だ。もしビスピンがこの試合に勝ったら、それが俺の引退試合になる。」

前回のノックアウト負けのリベンジのためにどうしてもビスピンと戦いたいロックホールドの強烈な宣言だ。

ビスピンはUFCから適切なオファーがあれば3戦目をしてもよいと語る。一方のロックホールドは、再戦のために色々と条件があることに少しうんざりしているようだ。そのためロックホールドはビスピン戦を要求するだけでなく、この試合の実現のために賭けの度合いを高めている。

「俺には色々とやりたいことがある。でもあのマザーファッカーはでかい口を叩いている。奴は扉を開いた。俺はチャンスを断る人間じゃない。言ったことに責任をもつし、本音で話しをする。俺は言ったことは守る。ビスピンが自分の発言に責任をもてるのか様子をみよう。俺は準備ができている。UFCも乗り気だ。ファンも見たがっている。」

「全てあいつ次第だ。彼が男なのか男の子なのか、様子を見よう。男は自分の言葉に責任をもつ。男の子は逃げ出す。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中