ダナ・ホワイト:ライト級のタイトルについて

http://www.bjpenn.com/mma-news/conor-mcgregor/breaking-conor-mcgregor-will-stripped-lightweight-title-april-7/

By Drake Riggs – March 2, 2018

4月7日開催UFC 223トニー・ファーガソン vs. ハビブ・ヌルマゴメドフについて、ダナ・ホワイトは今日ESPNにそれが正規王座戦になると語った。

「まさにその通り。一発目のパンチが出た瞬間に、完全なタイトル戦になる。当然だ。2人は自分の力でNo.1とNo.2に上り詰めた。タイトル戦の資格がある。ファンにとってグッドニュースだ。いつもこんなことを聞かれる。『この選手がいなくなったらどうする』って。彼らは金を稼いで前に進む。自然なことだ。コナーはもちろんベルトが欲しいし、王者でいたい。でも防衛はしたくない。彼が次の試合でファーガソンvs. ハビブの勝者と戦うのを見たいね。」

ヌルマゴメドフのマネージャー、アリ・アブデルアジズはThe Timesにこう語っている。

「マクレガーはチャンピオンではなくなる。彼はベルトを剥奪される。契約にそう書いてある。UFCが合意した。」

ホワイトはこれまではっきりとした回答をしなかった。その理由はこの試合がまた実現しないかもしれないという心配があったからだと語った。

この決断に関わらず、マクレガーの今後については決まっていない。ボクシングでフロイド・メイウェザーと再戦をするかもしれない。そんな風にも見えるが、現実的な話とは程遠いようだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中