ジェレミー・スティーブンス:恐れがモチベーション

http://www.mmanews.com/jeremy-stephens-says-fear-motivates-him/

By Fernando Quiles Jr. – January 11, 2018

ジェレミー・スティーブンスは、試合に恐れを感じる気持ちもあるが、それが成功に役立っているという。

日曜日(1/14)夜、スティーブンスはUFC Fight Night 124のメインイベントでチェ・ドゥホと対戦する。会場は、ミズーリ州セントルイス、スコットトレード・センター。

MMAJunkie.comとのインタビューでスティーブンスは、恐れを跳ね除けたいという気持ちを語った。

「相手をぶちのめして、頭を割ってやる。残酷なノックアウトをしてやる。倒れているところにさらに打撃を加える。なぜか?俺はこれがどういう仕事か分かっているから。16歳でこれを始めた時から分かっていた。『ノックアウトされるかもしれない。腕を折るかもしれない。』って。これで生活をしている。ものすごく怖いけど、だから脅威を感じた虎のような動きをすることができる。どう猛な虎だ。コーナーに追い詰められたら打撃を出す。攻撃を開始したら相手をぶっ倒す。相手の首を狩る気持ちでいく。俺と試合をするってことが、どういうことか分からせてやる。俺の試合映像を全て見ることができても、俺が何を考えているかは見ることができない。」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中