ヴォルカン・オーズデミア:タイトル戦について

http://www.mmanews.com/volkan-oezdemir-on-potential-title-shot-in-boston-its-a-big-city-i-like-it/

By Fernando Quiles Jr. – November 6, 2017

ヴォルカン・オーズデミアは、UFCライトヘビー級タイトル戦がボストンで行われることを期待している。

ダニエル・コーミエがもつライトヘビー級タイトルへの次の挑戦者はオーズデミアだが、場所と日程はまだ決まっていない。オーズデミアは王者に対して好意的ではあるが、もちろん自信もある。

先日MMA Fightingとのインタビューで、来年1月にボストンで開催されるUFC 220での対戦なら尚良いと語った。

「今のところ何も確定していないけど、色々と話し合いはしている。契約書にサインをする時を待っているし、心は決まっているよ。準備はできている。実現する。大都市だ。いいね。一度も行ったことがないし。」

ライトヘビー級王者コーミエが賞賛に値することも認める。

「コーミエのオファーに本当に感謝している。俺に大きなチャンスを与えてくれた。タイトル戦のチャンスだ。驚くべきことだよ。なぜなら、これはUFC4戦目なんだ。UFCに来て1年も経っていないのに、もうタイトル戦だなんて最高だ。今自分に起きていること全て、光栄に思っている。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中