ホルヘ・マスヴィダル:トンプソン戦について

http://www.mmanews.com/jorge-masvidal-on-thompson-i-dont-believe-hes-coming-to-scrap/

By Fernando Quiles Jr. – September 26, 2017

ホルヘ・マスヴィダルは、スティーブン・トンプソンが彼と激しい打ち合いをするとは考えていない。

マスヴィダルとトンプソンは、11月4日、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開催されるUFC 217のメインカードでの対戦する。

両者、敗戦からの復帰戦。5月のUFC 211、マスヴィダルはデミアン・マイアに敗れ、トンプソンは、タイロン・ウッドリーにマジョリティー・デシジョンで敗れている。

Flo Combatとのインタビューでマスヴダルは、トンプソンがどのような戦い方をするかの予想を語った。

「彼が殴り合いをしてくるとは考えていない。いつもと同じことをすると思う。リスクが少なくて、大きなチャンスになるなら仕掛けてくるけど、守りを固めて自分のゲームプランで戦うと思う。彼は殴り合いはしないよ。『よし、まずは様子を見よう』ってね。自分の距離を保って、ペースを握ろうとしていると思う。ローリー・マクドナルドとか彼に打撃を当てられなかった選手達にしたようにね。それで、自分からは積極的には攻めないで、サイドキックとかジャブを放ってくる。それが彼のプランだと思う。この試合が激しい戦いになるかどうかは、俺次第。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中