ステファン・エスピノーザ:マクレガーのトラッシュトークで腹が立った事

http://www.mmanews.com/stephen-espinoza-reveals-what-irked-him-about-mcgregors-trash-talk/

By Fernando Quiles Jr. – September 7, 2017

ステファン・エスピノーザは、「マネーファイト」のプロモーション中にコナー・マクレガーから、かなりの口撃を受けた。

マクレガーは、Showtime Sports重役エスピノーザを侮辱し、さらに彼のことをずるい人間とまで評していた。マクレガーがこういった態度をとった理由は、4大都市をまわるプロモーション・ツアー中、Showtimeがマクレガーを悪く見せようと画策したと信じていたからだ。

先日MMA Hourに出演したエスピノーザは、Showtimeのスタッフがメイウェザーvs.マクレガーの成功のためにどれだけの労力を費やしたかを語った。

「自分のスタッフのことを分かっている、どういう人間が私たちのために働いているか分かっている。あの日程、72日間のなかで、何十人もの人間が子供とのディナー、配偶者との時間を諦めた。このペイパービューの成功のために、夜とか週末にやりたいことを諦めてくれた。そのおかげで、フロイドとコナーは膨大な金を手にした。二人は大金持ちになった。」

エスピノーザは、Showtimeのことを悪く言われたことに腹が立ったという。

「コナーが彼らを侮辱して『ファック、Showtime』だとか言ったけど、全チームが個人的な犠牲を払って、このイベントを成功させて、彼らは金を稼ぐことができた。だから、あれは周りが見えていないコメントだし、全くプロフェッショナルじゃない。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中