アンドレ・ベルト:「ダナ・ホワイト、UFCに行くから電話をくれ」

http://www.mmanews.com/andre-berto-im-coming-to-the-ufc-so-dana-white-call-me/

By Fernando Quiles Jr. – August 29, 2017

アンドレ・ベルトはUFC参戦を希望している。

元WBC、IBF世界王者でWBA暫定王者にもなったベルトは新しいスポーツに挑戦しようとしている。“ザ・ビースト”は、UFC代表ダナ・ホワイトから電話がくることを願っている。ビジネスの話をするために。

ベルト自身はプロMMAの経験はないが、彼の兄エドソンは30試合の経験のあるベテラン選手で、Bellator、Strikeforce、EliteXCで試合をしている。

TMZSportsはフロイド・メイウェザーvs.コナー・マクレガーのマネーファイトの後ベルトの話をきくことができた。彼には明確なプランがある。

「全てを手に入れたい。ダナ・ホワイト、俺のことを知っているだろ。俺の家族はMMAの世界にいる。UFCに行くから、電話をしてくれ!ダナに俺に電話をするように伝えてくれ。UFCに行くよ。ボクシング世界王者でUFC王者になる初の選手になりたい。これまで誰もやったことがない。ダナに俺の名前を大声で呼ぶように伝えてくれ。」

ベルトはボクシングでレベルの高い相手との試合をしている。彼はこれまで、メイウェザー、ビクター・オルティス、ロバート・ゲレーロ、ショーン・ポーターといった選手を相手にしてきた。戦績は31勝5敗。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中