ケビン・リー:ハビブ・ヌルマゴメドフが試合をしないのは「ビビっているから」

UFC interim title challenger Kevin Lee says Khabib b-tched out and doesn't want to fight

By: Steven Marrocco | August 21, 2017 8:15 am

ケビン・リーはいかにしてトニー・ファーガソンとのUFCライト級暫定王者戦
(UFC 216)のチャンスを手に入れたか?

リーはこう言う。UFCから電話がきてYESと答えたと。これだと物足りない。

では、どうしてハビブ・ヌルマゴメドフより先にチャンスを手にすることになったか。そうなると話は変わってくる。無敗のコンテンダーでも讃えるつもりはない。

リー(MMA通算16勝2敗、UFC 9勝2敗)はMMAjunkieラジオでこう語った。

「本当の事を言おうぜ。(ヌルマゴメドフが)ビビっただけだよ。彼は戦いたくない。それが真相。彼は戦いたくないんだ。あの0敗っていうのに、しがみついているんだ。」

ヌルマゴメドフ(MMA通算24勝0敗、UFC 8勝0敗)が暫定王者戦をするように思われていた。ツイッター上ではファーガソンと激しくやり合っていた。

しかし、ホワイトによるとヌルマゴメドフは「準備ができていない」という。

ヌルマゴメドフのマネージャー、アリ・アブデルアジズは彼が試合をできない理由についてコメントを避けているものの、ヌルマゴメドフの計画はリーvs.ファーガソンの勝者と戦い、その後王者コナー・マクレガーと統一戦をすることだという。ただ、「いろいろなことが起こりえる」ともコメントしている。

アブデルアジズはリーに警告をする。

「トニー戦に集中したほうがいい。ハビブのことを考えている余裕はないはずだ。」

一方のリーは、ヌルマゴメドフは減量に苦しんでいると考えている。UFC 209の暫定王者戦のキャンセルにつながったヌルマゴメドフの減量問題をよく思っていない。

リー:「俺はハビブよりもでかい。隣に立ったらわかるよ。俺は今186ポンドで、そこから体重を作る。通常は188、189ポンドからスタートするんだ。」

リーはまた、ヌルマゴメドフにとってファーガソンは大きな脅威だという。

「みんなわかっているよ。この階級のどのファイターに聞いても、トニーがこの階級で一番強いって言うよ。明白だよ。トニーが真の王者。マクレガーが王者だって言うかもしれない。記録上はそうなっているから。でも彼は1試合しかしていない。トニーは11か12試合だろ?ライト級ですでに二桁の試合をしているんだ。」

「俺がトニー・ファーガソンをぶっ倒す。誰も俺に対戦要求をしないのには理由がある。」

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中