ドミニク・レイエス:「完璧」なUFCデビューを語る

http://www.mmanews.com/dominick-reyes-talks-about-his-perfect-ufc-debut/

By Fernando Quiles Jr. - June 27, 2017

ドミニク・レイエスはUFCでの将来に手ごたえを感じている。

先週土曜日(6/15)、レイエスはヨアキム・クリステンセンを相手にUFCデビューを飾る。結果はわずか29秒でのTKO勝利。

試合後、MMAjunkie.comとのインタビューに応じたレイエスは、自身が予想していた以上にすばらしいデビュー戦になったと語った。

「完璧なデビュー戦だったよ。フィニッシュされたことがない選手を相手に1ラウンドKO勝利。本当にすごいことで、大きな夢がかなったんだ。ファイターとしてだけじゃなくて、アスリートとしても。NFLではうまくいかなかったけど、これでスポーツの世界で正真正銘のアスリートになれた。自分にとってはすごく意味のあることなんだ。」

レイエスはまた、ファンは彼のファイトスタイルを歓迎するはずだと語る。

「みんなはノックアウト・アーティストが好きなんだ。それもただのノックアウトじゃなくて、的確で技術のあるノックアウト。今回も単に振り回しただけじゃないんだ。ど真ん中に的確に当てているから、どんな人間からも評価されるべき技術だよ。」

この勝利でレイエスのプロ戦績は7勝0敗となった。5度KO勝ちをしており、サブミッションでの勝利もある。判定までもつれた試合は2015年10月まで遡る。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中