Bellator NYU:試合後のコメント

フリーマン:

「俺はこのチャンスをものにすることができた。誰かの計画を狂わせることになったけど。」

「昨日まで誰にも知られてなかった。今日で何者かになれたとは思わないけど、俺が何者かはわかってもらえたと思う。」

 

ピコ:

「このスポーツではあらゆることが起こりえる。分かっていたことだけど、苦い薬だ。今夜は俺の戦い方に穴があった。」

「この試合で俺の価値が決まるわけじゃない。これまでもこういう経験はある。」

「今でも自分の能力の方が高いと思っているけど、今日は彼の方が優れていた。フリーマンに敬意を表する。多くの人間から試合を断られていた。」

 

プリマス:

「試合で彼を負傷させた。自分の勝ちだと言って問題ないと思う。」

「あのローキックでトレーニングパートナー達も痛めつけている。うまく効いた。彼に蹴りを入れたとき効いているのが分かったよ。」

「ソーシャルメディアで文句言う奴らへ、蹴りもパンチと同じだ。この蹴りでトレーニング・パートナーにもダメージを与えている。」

 

ヒョードル:

「ミトリオンと是非再戦したいです。」

今後も戦うかを問われて「はい、私はファイターですから。」(ここで会場から拍手が起こる)

 

ミトリオン:

「彼は本当に強い。今までの相手で一番強い。ファイトIQも飛び抜けて高くて、戦いの中ですべて計算している。史上最強のファイターだよ。」

 

ソネン:

「ヒョードルのことを尊敬している。遅かれ早かれ、二人の道が交差する時が来るだろう。」

「ヴァンダレイは試合の後俺を突いてきた。なんであんなに怒ってるのか理解できない。あいつとはどうしても合わない。」

「みんな仲良くとはいかないよ。殴り合いのビジネスだから。傷ついたりはしないけど、驚きはしたよ。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中