ゲガール・ムサシ:UFCのオファーについて。「良くない」

http://www.mmanews.com/gegard-mousasi-ufc-contract-offer-not-good/

By Dana Becker – May 24, 2017

ゲガール・ムサシは水曜日にUFC Tonightに出演し、UFCとの契約について、無愛想に語った。

「良くないね。我々は良く思っていない。」

ムサシは4月のクリス・ワイドマン戦後にフリーエージェントとなった。この試合の勝利で、ユライア・ホール戦での衝撃的な番狂わせの敗戦から5連勝となった。

独占交渉期間があと6週間残っているため、UFCが別のオファーをするには十分な時間がある。そのためムサシはまだUFCの中心にいる。シンガポールで開催されたプロモーションツアーにも参加しており、先週末のUFCアスリート・リトリートにも参加している。

契約を更新した場合誰と戦いたいかという質問に対して、ムサシはルーク・ロックホールドが一番理にかなっていると回答。

「残る相手は一人だけ、ルーク・ロックホールド。UFCが望んでいるカードだ。でも彼の怪我で時間がかかっている。ファンもこの試合を見たいと思う。あと6週間残っている。その後は、他の団体と話ができる。」

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中