ヤイール・ロドリゲス:UFC 211の敗戦について。「俺はあんなもんじゃない」

http://www.mmanews.com/yair-rodriguez-on-ufc-211-loss-i-am-better-than-that/

By Fernando Quiles Jr. – May 22, 2017

ヤイール・ロドリゲスは、フランキー・エドガー戦で一方的な敗北を喫して以降何も語らずにいたが、先日敗戦を振り返った。

ロドリゲスは、テキサス州ダラス、アメリカン・エアライン・センター開催UFC 211のメインカードで“ジ・アンサー(エドガー)”と対戦。エドガーがロドリゲスの左目が腫れ上がるまで殴り続け、2ラウンドで試合を終わらせるという結末だった。

先日The MMA Hourに出演したロドリゲスは、エドガーがレスリングを使ってくることは予想していたと語った。

「エドガーがそうしてくるのは予想していたよ。レスリングのレベルを知ることができて良かったと思うし、高い技術のレスリングっていうのも知ることができた。実際経験して分かったから、改善すべきことに取り組むよ。」

ロドリゲスは認めるべきは認めつつも、自身の実力を出し切ってはいないと感じていると語る。

「誰に聞いてもいいけど、俺はあんなもんじゃない。それだけだよ。一生懸命練習をしたけど、全てを出し切ることができなかった。そういうこともある。学習の機会だったんだ。言い訳をしようと思えばできるけど、そんなことはしない。あの夜、彼の方が優れていた。それに尽きる。前に進んで、改善するよ。」

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中