マイケル・ビスピン:コーミエへのメッセージ

https://www.mmafighting.com/2017/9/20/16337618/morning-report-michael-bisping-daniel-cormier-say-whats-on-your-mind-tell-jon-jones-to-go-f-himself

by Jed Meshew@JedKMeshew Sep 20, 2017, 8:00am EDT

ジョーンズが、ステロイド(トゥリナボール)で陽性結果になり多くのファンが激しい非難を浴びせる中、コーミエはジョーンズにかまうのはよくないと言う。マイケル・ビスピンは、そんなコーミエに思うところがある。

「ダニエル・コーミエのことが本当に好きだ。彼はいい奴だ。でも何か違うと思う。頼むぜ、コーミエ。本音を言ってくれよ。あれは君の本心じゃない。本当はこう思っているはずだ。『消えうせろジョン、卑怯者め』って。」

「DCのことは好きだけど、でも、俺よりも優れた人間ではないと言いたい。俺よりも優れた人間かもしれない。いや違う。ただ彼のほうが俺よりも対戦相手への同情心がある。なぜなら、俺だったらあんなことは言わないから。陽性結果になった奴が、俺の頭に蹴りをいれて、世界中が見守る中で俺のベルトを奪ったら、俺は思いやりなんてことは言わない。俺だったら『お前はクソ野郎だ。このスポーツにお前の居場所はない』って言う。第一、以前も陽性結果になっているし、その他にも色々あった人間だ。」

「それにあの試合は、DCが勝っていた。DCが1ラウンドを獲ったし、DCが優勢に進めていた。でもあのヘッドキックが全てを変えた。ステロイドがなければ、あのヘッドキックには、あのスピードとか鋭さはなかった。DCが言ったように、適正手続を踏まなければならないけど、言えることは、彼はステロイドを使用していた、そしてステロイドがなければあの蹴りはあれ程強くはなかったということ。だから、彼はズルをしたんだ。DCをノックアウトして、恥をかかせて、ベルトを奪った。世界中が見守る中、殴り倒したんだ。彼の身体にずっと影響が残るかもしれない。だから、ダニエル・コーミエ、君は偉い。でも悪いけど、俺はあんなことは言わない。俺だったら、『奴をとっちめろ』って言う。」

「DCは、あんな風にノックアウトされた時のその後の影響を知らないんだ。これはゲームとは違う。ノックアウトされたのに、すぐに復活して前と同じ状態、ってわけにはいかない。脳にずっと影響が残るんだ。頭蓋骨の中で、物質が動いて、脳にダメージを与える。それで、ファイター達は引退後何年かして、ろれつが回らなくなったり、記憶力が弱くなったりするんだ。GSPはエイリアンに誘拐されたなんて言ったけど、本当にそう思っているんだ。本当にそんなことが起こるから、俺は今ジョン・ジョーンズを擁護する気にはならない。」

「彼は偉い。あれが彼の本音だって心から信じられるか?わからないね。あれじゃ公報の言葉だよ。俺がひねくれてるのかもしれない。けど、これが俺の本心だよ。」

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中