ティム・エリオット:「デメトリアス・ジョンソンは俺のようなパッションで戦っていない。」

http://www.mmanews.com/tim-elliott-demetrious-johnson-doesnt-fight-with-the-same-passion-as-some-guys-like-i-do/

By Fernando Quiles Jr. – June 8, 2017

ティム・エリオットは、MMAファンを興奮させるためにフライ級ファイター達が何をすべきか分かっている。

デメトリアス・ジョンソンとUFCとの間の諍いが大きな話題になっている。ジョンソンはMMAパウンド・フォー・パウンドNo.1のファイターと考えられているが、ジョンソン曰く、UFCは彼のことを十分に売り出していないうえ、イジメのようなやり方をしているという。

“マイティマウス”に同情する人間がいる一方、彼の不満が正当なものではないと考えるものもいる。エリオットはMMAJunkie.comに彼の考えを語った。

「俺の戦績は素晴らしいものではないよ。俺にできることはエキサイティングな試合をすることだけ。ただ、それこそがファンが見たがっているものだと思う。フライ級のファイターが注目を集めるためにすべきことは、命がけで戦うってことなんだ。俺はそれをやっているつもりだ。デメトリアス・ジョンソンは、そういう部分もあるけど、ややセーブしているところもある。彼は、俺のようなパッションで戦っていない。」

エリオットは、ジョンソンの高い技術は認めているものの、彼がフライ級に興奮をもたらしていないと考えている。

「彼は素晴らしい。素晴らしい技術をもっている。でも、ファンはそれ以上のものを見たいんだ。飛び抜けたファイトマネーを望むなら、特別な試合をしないといけない。彼にとって良い方向に事が運ぶことを願うよ。フライ級を閉鎖しないで欲しいね。でも、もしそうなっても、俺は傷つくことはない。どうしようもないことだから。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中