アンデウソン・シウバ:ワイドマンについて。「しばらく運が良かったけど、今はその運が尽きたんだ」

http://www.mmanews.com/anderson-silva-on-chris-weidman-he-had-some-luck-for-a-while-now-its-over/

By Fernando Quiles Jr. – April 12, 2017

アンデウソン・シウバは、クリス・ワイドマンの運が尽きたと考える。

2013年7月、ワイドマンはMMA史上最も衝撃的なKO勝ちをする。“オール・アメリカン”が、UFCミドル級タイトルマッチでシウバを倒した試合だ。それまでオクタゴンで負けなしだった“ザ・スパイダー”に左フックを当て、そこからグラウンドでの打撃でUFC王者を手にする。

その年の終わりに行われた再戦では、蹴りをカットされたシウバが脛骨を折ってしまう。ワイドマンは、その後2度の防衛に成功。しかし、その後3連敗。前回の試合では、ワイドマンはゲガール・ムサシを相手にTKO負けを喫している。議論を呼んだKOだ。

シウバは、先日のメディア・スクラムで、ワイドマンは運が良かったが、その運が尽きてきていると語った。

「仲間がスマホで映像を見せてきたから、軽く見たよ。ルールはすごくはっきりしている。彼の手はマットに付いていなかった。だから、膝蹴りをくらった。あの膝蹴りは合法だよ。ルールは明確。マットに両手が付いていたら、つまり4点ポジションなら、蹴ってはいけない。ムサシは蹴る時に、彼を持ち上げてマットから離していたんだ。あれは、明らかにレフリーのミス。あと、手があの状態だと、無防備になるんだ。でも、ああいうことも起きるよ。ワイドマンはすごく運が良かったんだ。でも今回はそうじゃなかった。すごく運が良かったけど、運が尽きた。しばらく続いたけど、運がなくなったんだ。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中