ゲガール・ムサシ:「俺の技術にクリス・ワイドマンは対応できない」

http://www.mmanews.com/gegard-mousasi-im-way-too-technical-for-chris-weidman/

By Fernando Quiles Jr. – April 6, 2017

ゲガール・ムサシは、クリス・ワイドマンのプレッシャー対策ができているようだ。

UFC公式ランキング5位のムサシは、そのすぐ上、ランキング4位のワイドマンと対戦する。二人の試合は、土曜日(4/8)夜開催UFC 210のコメイン・イベントとして行われる。“ドリームキャッチャー”は、この試合に勝てば自己最高のランクになる。ただ、この試合はUFC契約最後の試合でもある。

ムサシは、この試合がフリーエジェントになる際に与える影響よりも、試合そのものに集中している。メディアとのインタビューのなかで、自身の技術は“オールアメリカン”が対応できるレベルを超えていると語った。

「俺の方がスタンドで優れているし、これはレスリングの試合ではない。テイクダウン・ディフェンスをかなり練習したよ。レスラーになる必要はない。ディフェンスができれば十分なんだ。これはMMAでレスリングとは全く違う。タフな試合になると予想しているよ。彼がミスをして、フィニッシュするチャンスがあればそうする。彼の拳は重くて、おもいきりもいい。難しい試合になると思う。ただ、俺の技術は彼が対応できないレベルだ。スタンドの時間が長くなるほど、彼にとっては不利になる。彼は、最初の2-3分はうまくやるだろうけど、ただ、アマチュアでもプロボクサーを相手に2ラウンドはもつからね。自分のゲームプランに自身があるよ。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中