ウィルソン・ヘイス:デミトリアス・ジョンソン戦。「オクタゴン中央で試合を支配する」

http://www.mmanews.com/wilson-reis-says-he-will-dominate-the-center-of-the-octagon-against-demetrious-johnson/

By Fernando Quiles Jr. – March 28, 2017

ウィルソン・ヘイスはタイトルを見据えている。

ヘイスは、4月15日開催UFC on FOX 24のメインカードで、デミトリアス・ジョンソンのもつフライ級タイトルに挑戦する。“マイティー・マウス”、デミトリス・ジョンソンがヘイスを破れば、アンデウソン・シウバの10連続UFCタイトル防衛記録に並ぶことになる。

ヘイスはジョンソンの記録達成を阻止するつもりだ。MMAJunkie.comとの先日のインタビューでは、ジョンソンをコントロールし、そしてUFCフライ級の新王者になるための技術があると語った。

「俺はオールラウンド・ファイターだ。打撃とレスリングでかなり進化したし、今はグラウンドでの打撃の練習に集中している。コンプリート・ファイターになって、どの局面でもうまく戦えるようにね。ただ俺の一番の強みは、対戦相手にかけるプレッシャーだと思う。常に真っ向勝負してフィニッシュすることを狙っているし、常に前方に動いている。この試合もそうなるよ。オクタゴンの中央を支配して、デミトリアス・ジョンソンをコントロールする。彼を後ろに下がらせることになる。それが、この試合に勝つための戦略だよ。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中