マクワン・アミルカーニ:強盗をノックアウト

http://www.mmanews.com/makwan-amirkhani-unlucky-burglar/

By Adam Haynes – March 14, 2017

UFCフェザー級ファイター、マクワン・アミルカーニは、先月友人の自宅に侵入した強盗に私刑を加えたエピソードを語った。

アミルカーニは、The MMA Hourに出演し、アリエル・ヘルワニに事の顛末を語った。フェザー級ファイターのアミルカーニは、フィンランドの自宅で家族との時間を過ごしていた際、友人の家に強盗が入ったことを知らされる。

“ミスター・フィンランド”は、兄と共に二人の強盗を罠にかけたという。

「兄貴が反対側から行ったんだけど、俺の目に飛び込んできたのは、二人の男、ロシア人のようだった。その二人が兄貴を殴っていたんだ。一人はナイフを持っているようだった。実際はナイフではなかったんだけど、本当にナイフのように見えて、兄貴がナイフで刺されているのかと思ったんだ。それで俺は、『クソ、知るか。俺も刺されても構わない。兄貴を助ける』って感じだった。俺は首をやられたけど、それはナイフじゃなくて、ドアの鍵を開けるためのものだったんだ。それで、そいつがナイフを持ってないことが分かって、『じゃあ、こいつはもう終わりだ』って思ったね。パンチ一発で十分だったよ。そいつは雪の上に倒れたよ。それで、これがニュースでそこらじゅうに広まったんだ。その場面を自撮りして、フェイスブックに投稿しておいたよ。」

「従兄弟はどこかに走って行ったんだ。それで野球のバットを持って戻ってきて、こう言ったよ。『あれ、もう終わったのか。UFC Fight Night Londonのいい準備運動になったな』って。」

自撮りした写真はというと。

お見事。

Tests

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中